Chef Profile

佐々木清恭

1950年生れ 東京

18才の時に、オーナーシェフに憧れて料理の道に入る。
レジャンス・ド・パリで副料理長を務め、その後フランスに渡り、
3件の3星レストラン(ローベルガード)(ポールボキューズ)
(ピエールガニエール)で 更に腕を磨く。
帰国後、ベル・フランスに籍を置き、
その後ポールボキューズトーキョーの総料長に就任。
その間テレビ番組の料理の鉄人、チューボーですよなどに出演。
1999年に地元の柏でレストラン ル・クープルを開店させる。
三国氏率いるキッズシェフの会員である。

staff

Shion Matsueda

2011年入社

仕事の内容(ホール)
ホールマネージャー ソムリエ
ル・クープルで学べたこと
マニュアル通りのサービスではなく、気持ちのこもったサービスとはどういうものかという事。
年に3回、様々なレストランにスタッフ全員で足を運び実際に食事をする事で驚きや発見が得られ、自分だけでは気が付けない事や、刺激を受けることができる。
将来の目標
海外からのお客様ともっとコミュニケーションをとれるようになりたい。

Yasuhiro Okuda

2013年入社

仕事の内容(キッチン)
部門管理シェフ 調理全般
ル・クープルで学べたこと
1つ1つの仕事の意味を理解しながら、確実に仕上げていくという事。
将来の目標
速くて綺麗な仕事ができるようになりたい。

Toshiki Saito

2017年入社

仕事の内容(キッチン)
冷製料理・デザート
ル・クープルで学べたこと
1つ1つの仕事に愛情を込めるという事。
将来の目標
的確に仕事に取り組む先輩に少しでも近づく。
「美味しい料理を出す」という事を一番に考えるシェフのような料理人を目指す。

Ayumi Inoue

2018年入社

仕事の内容(ホール)
料理・ドリンクの提供
ル・クープルで学べたこと
お客様1人1人、求めている事が同じではなくそれに合わせたサービスの大切さ。
将来の目標
ソムリエ試験に合格する事。